PMS・PMDDに対する鍼灸と整体

JUGEMテーマ:生理痛、PMS(月経前症候群)を軽くする方法

 

生理の数日前から心と身体に起こる、さまざまなつらい症状。

 

たとえば下腹部や乳房の痛み、胃の膨満感、便秘、下痢、肩こり、頭痛、めまい、肌荒れ。

 

イライラや気分の落ち込み、絶望感、情緒不安定、集中力の低下のように精神的な不調が特に悪化して目立つような状態をPMDDと言います。

 

一般的には生理前症候群だけを指して述べられていることが多いのですが、齊木鍼灸整骨院では生理後症候群も同じくPMSとして表記し、対応させていただいております。

 

今回はこのPMS・PMDDに対する鍼灸と整体の施術プラン、料金や時間についてご説明させていただきます。

 

鍼灸の施術にかかる料金は5,000円で、時間は約40分です。

 

整骨・整体は3,500円で、約30分です。

 

鍼灸も整骨・整体も初回は初検料として別途2,000円と、カウンセリングに約20分、さらにお時間をいただいています。

 

鍼灸か整骨・整体か、もしくはその両方かの選択基準ですが、入り口としてまずは簡単にお好みで決めていただいてよいかと考えています。

 

鍼やお灸の刺激が苦手な方は整骨・整体を、特別なこだわりがなければ基本的には鍼灸をおすすめさせていただいています。

 

鍼灸も取り入れたいし全身ほぐしてもほしい方や、より効果をお求めの方は、鍼灸と整骨・整体のコースを組み合わせて受けられています。

 

メインは整骨・整体で、部分的にちょこっと鍼やお灸による施術をお望みの方は、オプションメニューから鍼灸追加を選ばれています。

 

もっと時間をかけてのんびり受けたい時は、10分単位で施術時間を延長することも可能です。

 

PMSの中でも精神面、PMDDの症状が著しい場合はなおさら、何よりリラックスしてゆったりと、心地よく施術を受けられることがとても大切です。

 

ですので、少しでも苦手だなと思われることは無理にする必要はまったくありませんし、こちらから強引にすすめたりもいっさいいたしておりません。

 

PMSやPMDDだけには限らず、当院ではどのようなお悩みに対しても、そのような方針でいます。

 

自分のことは自分で、とけっして冷たくぽーんと突っぱねているわけではありませんので、ご安心くださいね。

 

もちろん、全部おまかせするのでお願いね、といった方は遠慮なくおっしゃってくださいませ。

 

症状の根本改善を目指して、患者様にぴったりと寄り添いながら、とことんサポートさせていただきますので。

 

≫齊木鍼灸整骨院は、こんなところです

 

はじめての方は何かと不安だらけだと思います。

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に。

 

早朝や深夜の営業時間外でも、24時間365日、便利なLINE公式アカウント(@jqm8048f)からもよろしければポチっとどうぞ。

 

何なりとお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

友だち追加

生理痛・PMSを、できれば薬には頼らずに

 

大阪北摂の箕面や豊中・池田周辺で、生理痛でお悩みの方、PMSを何とか和らげたいとお考えの方へ。

 

齊木鍼灸整骨院では生理痛・PMSの症状に対して、鍼灸や整体による施術を行っています。

 

生理になると毎回痛みがひどい。

 

仕事や学校に行くのもしんどい時がある。

 

頭痛や吐き気をともなうこともある。

 

便秘や下痢になる。

 

季節に関係なくいつも手や足が冷えている。

 

生理前になると肌が荒れる。

 

微熱が続く。

 

イライラして精神的に不安定になる。

 

朝すんなりと起きることができなくなる。

 

何にもする気にならない。

 

上記のような生理痛・PMSの症状に毎月悩まされている、出産してからひどくなったように感じる、ずっと医療機関に通院しているが変化がない、できることなら痛み止めの薬や低用量ピル・経口避妊薬には頼らずに過ごしたい、といった方はご参考にしてみてください。

 

簡単にではありますが、齊木鍼灸整骨院における施術の流れについてご説明させていただきます。

 

まずは鍼灸について。

 

整体も同じく、最初にカウンセリングで現在の症状やお悩み、ご希望の施術、苦手なこと等、いろいろと可能な範囲でお話を伺います。

 

お話をもとにお身体の状態を確認させていただきます。

 

患者様に適した施術方法を選択し、ご納得いただいてから施術に入ります。

 

わからないことや不安に思うことがございましたら、遠慮なくお申し付けください。

 

基本的にお腹や腰まわり、足に、場合によっては頚や肩、背中、腕、手のツボに鍼やお灸を用いてアプローチします。

 

鍼とお灸の使い方、配分はその時々の症状やご希望に合わせて決めていきます。

 

鍼が刺さっているのが全然わからない、何となく刺さっているような、といった方がほとんどなのですが、お身体の状態や体質、部位によっては、少しチクッとしたり、ズーンとした響きを感じることがあります。

 

鍼による刺激があまり得意でない方へは特に、極力痛みのないように施術することを心がけております。

 

過剰な刺激を与えるようなことはしませんので、ご安心くださいね。

 

万が一、途中でやっぱり無理や、ギブアップって時は、けっして我慢なさらずにおっしゃってください。

 

お灸は、齊木鍼灸整骨院では直接肌に火のついたもぐさをすえることはしません。

 

ポカポカして気持ちよく受けていただけるかと思います。

 

筋肉が緊張しすぎていたり、冷えが強いとまったく温かさを感じないこともあります。

 

生理痛やPMSに冷えは大敵です。

 

滞りをなくして血の巡りを良好に、冷えた身体を温めるのにお灸、よいですよ。

 

鍼とお灸を合わせて行うことでよりよい効果が期待できます。

 

鍼やお灸は使わない整体。

 

筋肉の緊張、こりを和らげるように、身体をリラックスさせるように。

 

ツボをとらえながら心地よい刺激でほぐすように施術をします。

 

骨盤の歪み、バランスの調整も合わせて行います。

 

骨盤矯正は腰まわりの筋肉を柔らかくしたり、関節の可動域を広げたり、骨盤内の血流を促すことを目的とします。

 

齊木鍼灸整骨院の整体は、いきなり強引にポキポキ、バキバキ矯正したり、むちゃくちゃ強い力で押されるのを我慢して、といったことはいっさいありません。

 

リラクゼーション感覚で受けていただけるかと思います。

 

もちろん、ポキポキ、バキバキにも対応させていただきますので、お好みの方はおっしゃってくださいね。

 

生理痛やPMS改善に向けてできることはしたい、身体によいことはどんどん取り入れたい、時間をかけてしっかりみてほしい、といった方は、鍼やお灸が苦手でなければ、鍼灸と整体を合わせて受けられることをおすすめします。

 

大まかにではありますが、以上が齊木鍼灸整骨院での生理痛・PMSに対する鍼灸と整体による施術の流れになります。

 

齊木鍼灸整骨院では基本的にお1人ずつご予約をお取りしていますので、周囲を気にすることなくリラックスして施術を受けていただけるかと思います。

 

あなただけのプライベート空間で、ゆったりとお過ごしください。

 

生理痛・PMSのつらい症状でお困りの方は、箕面の牧落にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

当院でよろしければ、どのようなことでも気兼ねなくご相談くださいね。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

PMSやPMDDのつらい症状を何とかしたい

JUGEMテーマ:生理痛、PMS(月経前症候群)を軽くする方法

 

胸や下腹部が張って痛くなったり、腰が重だるくなったり、頭痛や吐き気がしたり、肌荒れがひどくなったり、イライラして怒りっぽくなったり、憂うつな気分になったり。

 

さらに精神状態が悪化すると、何に対してもネガティブに物事を考えてしまったり、自己嫌悪になったり、攻撃的になったり、うつになったり、外出すること、人に会うことさえ嫌になって引きこもってしまうことも。

 

生理前になると心身にあらわれる不調、これらがPMSやPMDDと言われる症状です。

 

今までは生理前はこんなもんかと諦めて何とか過ごせていた方も、仕事をはじめたり、生活環境が変わったりで、年々症状が重くなってきたり、出産を経験してから悩まされるようになって、医療機関に通院している方、これから通ってみようかとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

PMSやPMDDの原因は、生理前に起こる女性ホルモン分泌の急激な変化やバランス異常、肉体的、精神的なストレスが影響を及ぼしているのではないかと言われていますが、今のところはっきりとしたことはわかっていません。

 

病院でアドバイスを受けて、薬を処方してもらって続けて飲んでいると生理時の出血量は減ったけれど、つらい症状はあまり変わりがなかったり、薬を持っていることによる安心感はあるけれど、吐き気やめまいといった副作用でしんどくなることがあったり、がんばって軽い運動をしてみるけれど、かえってつらくなることの方が多かったり、なかなか自分に合ったよい方法が見つけられないでいる方もおられることと思います。

 

そんな中、いろいろと試してみたけれど変化がなく、かかりつけの医師からのおすすめだったり、インターネットで調べてみたり、家族や知人の紹介だったり、PMSやPMDDに限ったことではありませんが、最終的に行き着いた先が鍼灸や整体だった、ということがよくあったりします。

 

他のお悩みに対しても言えることですが、実際に鍼灸や整体を受けてみてから楽になった、改善した、完璧に治ったわけではないが、定期的に受けていると調子よく過ごすことができる、といった方も結構いらっしゃいます。

 

鍼灸や整体では、緊張している筋肉をほぐしたり、症状や体質に合わせて最適なツボを選んで鍼やお灸でやんわりと刺激を与えたり、身体の歪みを整えたり、滞りをなくして血の巡りを良好にして、筋肉や内臓の働きをスムーズにすることによって、肉体的にも精神的にもできるだけストレスのない状態の身体を目指して、改善につながるよう施術を行います。

 

痛い、熱い刺激を我慢して受けなければならないとか、バキバキ、ボキボキしたり、無理な施術をすることはありませんので、リラックスして心地よく受けていただけるのではないかと思います。

 

≫鍼灸・整体についてはこちら

 

もちろん、クリニックや他院に通院中であってもまったく問題ありません。

 

身体によいと思われることをやめる必要はありません。

 

万が一、どう考えてもよくないことをされているのでは、と感じた時はきちんとお伝えはさせていただきますので。

 

齊木鍼灸整骨院では、症状やご希望に合わせてお1人お1人に最善の方法で施術させていただきますので、ご安心くださいね。

 

PMSやPMDDでお悩みの方は、大阪北摂の箕面にある齊木鍼灸整骨院まで、当院でよろしければお気軽にご相談ください。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

鍼灸や整体、心と身体に優しい東洋医学、生活の一部に取り入れてみられるのもよいかもしれませんよ。

 

PMSやPMDDはまだまだ認知度が低く、周囲に頼れる人がいなくて1人だけで悩んでおられる方も少なくありません。

 

もしかしたらPMS?

 

これってPMDDなのかな?

 

と思われた方は、お医者さんや鍼灸院の先生、まわりにお話しできそうな人がいれば少しだけ勇気を出して、まずは相談してみましょう。

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
1